ちょっとした工夫で電車はお得に利用できます

まだ持っていないなら交通系ICカードを作成しよう

もしまだ手元にないのであれば、交通系のICカードを作成しておきましょう、交通系ICカードを持っていると何と言っても切符を購入する手間が省けます。特に旅行などで電車を何本も乗り継いでいく場合には切符を買う時間がかなりのロスになります、ICカードを持っていれば改札にタッチするだけでチャージさえできていれば区間を気にすることなく電車に乗ることが可能です。更に一部のICカードでは一回の乗車に付き数円程度ですが料金が安くなります。

フリーパスなど乗り放題の切符を利用する

お盆休みをはじめとした長期休みになると全国の電車に好きなだけ乗ることができる特別な切符が販売されます。料金は1日券で2400円程度となっています。この切符は特急や新幹線など特別な料金がかかるものには使えないものの、1日全国どこの電車でも好きなだけ乗れると思えばとてもお得な切符です。長期休みで旅行にたっぷり時間をかけることができる人はあえて特急などに乗らずゆっくりと電車の旅行を楽しむのもまた格別です。さらに全国には一部区間でならどの路線でも利用できるような1日フリーパスが多数販売されています。例えば決まった区間の名所を色々回るような旅行であれば、1日フリーパスを購入することで普通に毎回切符を購入するよりもずっと安く済ませることができますし、切符を購入する時間も同時に節約することが可能です。

回数券ならば一回分お得

もし一定期間同じ区間に乗り続けるのであれば、回数券を購入することによって1回分電車賃がお得になります。

フラマイレーツがいい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です