ローカル鉄道を使って地域の魅力を発見する

1日乗り放題切符を使って鉄道旅行を楽しむ

地方に点在するローカル鉄道の多くは、1時間に1本から3本といったペースで運行されていて、日々の喧騒を忘れてゆったりとした気分で旅をするのに最適な環境です。最近は、遠方から訪れる観光客に使ってもらうために、乗り放題の1日乗車券を千円前後で発売している鉄道事業者が多く存在しており、その切符を使えば沿線の観光地を多く巡る事が出来ます。事業者によっては、365日毎日使えるケースや土休日限定で発売しているケースもあるので、発売期間を事前に調べておくようにしましょう。

地域住民の情報から観光のヒントを得る

ガイドブックや携帯電話で得た情報を駆使して観光をする事も楽しいですが、沿線の地域住民から観光のヒントを得る聞き込み旅は、思わぬ出会いや発見を導いてくれる事もあります。聞き込み旅は、インターネットにあまり掲載されていない寺社仏閣・飲食店・観光施設・公園といったスポットを紹介してもらえる可能性が高く、沿線の魅力を予想以上に味わえるでしょう。沿線で宿泊するのもおすすめであり、温泉付きや景色が抜群の風光明媚なホテルや旅館を沿線住民から紹介してもらえる事もあるので、積極的に質問する事が大切です。

ご当地グルメを楽しみましょう

ローカル鉄道の沿線の多くは、高確率でB級グルメ(地方住民に愛されているソウルフード)を食べられる事から、この旅行は食を満喫させたい方にもおすすめです。麺料理・海産物・肉料理・丼物などがB級グルメとして提供されているので、ランチやディナーで楽しんでみましょう。

フラマイレーツがいい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です